出光カード/ 出光カードまいどプラス/ 出光ゴールドカード/ 年会費無料クレジットカード/ ガソリンカード/

クレジットカードをインターネットから申込む方法を学ぶ

クレジットカードをインターネットから申込む方法をご説明しまっせ。


このページを見はられとる方は、
「クレジットカードを作ってみたいんやけど、どないして申込んやらええんかわかりまへん。」
ちう方が多いんとちゃうか思うで。

インターネットが普及し、さまざまなもんがウェブ上で取引されるようになったんやが、クレジットカードの申込も例外やのうて、インターネット上で簡単にできるようになったんですわ。


いっちゃんはじめに、クレジットカード申込みの流れを確認しまひょ。
【1】インターネットから申込む
【2】申込み内容を審査する
【3】本人確認する
【4】クレジットカードが使えるようになる

どのカード会社のクレジットカードを申込む場合も、
おおむね上記のような手順を経ることになるんですわ。

一例として、年会費が無料のシティ クリアカードを例にして申込の流れを紹介してんねんさかい、
ウチのページも参考にしておくんなはれ。
>> クレジットカードの作り方


ではカード申込みの流れをそれぞれ見ていきまひょ。
いっちゃんはじめに、【1】インターネットから申込む

やけど、そやけどアンタ、こらインターネット上から申込書にどんどん入力していく作業や。
名前や生年月日やらなんやらの基本情報から、どの住所にどのくらい住んどるんか、家族構成といった情報。また、どの会社にどんだけ勤続してて、役職は何であるか。といった情報を入力しまっせ。
難儀に感じるかもしれしまへんが、たんたんと入力しまひょ。

ここで大事なことは2つ。


・一つ、嘘をつかいないこと。
・二つ、正確に入力するっちうこと。


もちろん零細企業に勤めとるより、大企業に勤めとるほうが評価は高いやろし、派遣社員よりも公務員のほうが評価は高いやろけど、ここで虚偽の申告をしたかてなんの得にもならしまへん。

現在のご自身の属性を正直に入力しまひょ。

また、年収がどれくらいなんかといったことよりも、誤字・脱字やらなんやらによって審査に通らんゆう場合が、以外にも多いそうですわ。



次に、申込の内容を元にクレジットカード会社の審査がはいるんや。
【2】申込み内容を審査する

・従業員数30人の会社に2年勤めとる
・年収は300万円だ
・○○アパートに3年住んどる
・現在一人暮らしをしてん

こないな風に、あんさんはオノレの現在の属性を正直に申告したちうワケやから、ここではなあんもするっちうことはおまへん。
あとはクレジットカード会社ごとの審査基準にしたがって審査されはるから、胸を張って結果を待ちまひょ。


次に、他人の成りすましを防ぐために本人確認をしまっせ。
【3】本人確認する

他人が本人に成りすまして、クレジットカードを受け取ってもうてはエライことやから、それを防ぐための重要な手順や。

一般的な方法は2種類おます。

一つは、本人確認書類を送付する方法。
運転免許証、パスポート、健康保険証、住民票の写しやらなんやら、本人と確認できる公的な書類の写し一通をクレジットカード会社に送付しまっせ。
クレジットカード会社は、この書類をもとに本人であることを確認しまっせ。


もう一つの方法は、本人限定受取郵便ちう方法や。

本人限定受取郵便とは、郵便物に記載された名あて人一人(代人を指定するっちうこともできまんねん)に限り、郵便物をお渡しするゆう画期的なサービスで、上記同様、運転免許証のような本人確認書類を提示するっちうことで郵便物の受け取りが可能になるんですわ。

この場合は、本人確認を郵便局が代行してんような構図になるんですわ。
OMCカードやらなんやらがこの方法を採用してるんや。
>> 年会費が無料のOMC Jiyu!da!

本人確認を経て、いよいよクレジットカードが使えるようになるんですわ。
【4】クレジットカードが使えるようになる

クレジットカード会社によって、該当のクレジットカードが本人確認前に送付されたり、最終審査を経てから送付される場合やらなんやら違いはおますが、いずれにしろ、しっかりと本人確認が取れ最終審査を通過したのち、クレジットカードを使用できるようになるんですわ。

| クレジットカードの作り方を学ぶ

クレジットカードをインターネットから申込む方法を学ぶは参考になりましたか?

無料クレジットカードの選び方/審査に通るのリンクについて
リンクを自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]クレジットカード(サブカード)の賢い選び方を学ぶ
>>[次]学生でもクレジットカードは作れるのか聞きたい

無料クレジットカードの選び方/審査に通るのTOPへ
"クレジットカードをインターネットから申込む方法を学ぶ"のTOPへジャンプ

その他のカテゴリ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。